トップへ戻る
トップページに戻る
障子の優れた機能 障子の豆知識 障子のある空間 動画で見る障子の世界
全国障子紙工業会 会員紹介
障子の豆知識 障子のあれこれ疑問はここで解決!
 
Q1.障子にはどうして和紙? Q2.障子紙の選び方を教えて下さい。
Q3.障子紙の貼り方を教えて下さい。 Q4.障子紙の種類とその特色を教えて下さい。
Q5.障子の種類を教えて下さい。 Q6.障子紙の規格を教えて下さい。
 
 


障子紙にはフィルター効果があり、お部屋きれいにしています。身体に有害なホルムアルデヒドや空気中のホコリ・ニコチンなどを吸着しています。健康のためにも、年に1度は障子紙を張り替えましょう。

1.準備するもの
のり/洗面器/はけ/カッター/定規/タオル/テープ
2.古い障子紙のはがし方
1)裏側から水又は、ぬるま湯をたっぷり含ませたタオル等で濡らします。
2)しばらくすると簡単にはがすことが出来ます。
3)桟に残ったのりをきれいに拭いておきます。
注1 破ってしまうと、はがしにくくなります。
2 障子戸に直接水をかけると、反りや曲がりの原因となります。
3 アイロン貼り障子紙は取扱説明書に従ってはがしてください。
3.障子紙の貼り方
1)作業がしやすい場所で障子戸を水平に寝かせて置きます。テーブルの上などで作業すると姿勢も楽ではかどります。また、汚れないように古新聞を敷くと安心です。
  「拡大表示はこちら」
2)のりをつける前に障子紙を障子戸に合わせてみます。障子紙を上枠と平行になるように粘着テープで止めます。障子戸の上を少し転がして障子戸と平行になっているか確認します。障子紙を巻戻します。
  「拡大表示はこちら」
3)のりを塗ります。少し濃い目ののりをハケで塗ります。最初は中桟から塗り、外桟は念入りに塗って下さい。
  「拡大表示はこちら」
4)障子紙を静かに転がしながらのばして貼ります。全体にのばしたら作業をしやすくするためロール部分をカットします。桟の中から外へ手のひらで軽く押さえます。
  「拡大表示はこちら」
5)定規をあてカッターで余分な障子紙を切ります。内側に定規をあてるとスムーズに切るごとが出来ます。
  「拡大表示はこちら」
  6)出来上り!はがれないようにゆっくり移動させます。
★霧吹き;数日すればピンと張ってきますが、それでもシワがある場合には霧を吹きます。のりが完全に乾いてから薄く均一に霧吹きで霧を吹きます。
  (ココもポイント!)
健康にも役立つ障子の通気性をより効果的に保つためには、
1年に1度のペースで障子紙を張り替えることをおすすめします。
▲ Page Top